大久保口内射精風俗とコスパ

大久保などにある口内射精のできる風俗は、金がない人のためのってのはかなり語弊があって、金があっても敢えてコスパを考えた時にこれが最適な風俗だと、それに行く人がいるのだ。でも、まあ金のない学生やフリーターでもさくっと楽しめるピンサロ、そしてオナクラが激安ゾーンになる。ピンサロにも、回転系の店とマンツーマン系の店で大きく二つに別れていて、色んな女の子がちょっとずつ相手をしてくれるのが回転系で、一対一で抜いてくれるのがマンツーマン系。これはもう好みだけど、ピンサロはホント可愛い子がいっぱいいるし、素人っぽい子もたくさんいるから、風俗慣れていない人はここらへんから入るのもアリだと思う。プレイはフェラチオ手コキ、69ぐらいで口内射精でフィニッシュ。めっちゃきもちいいのはどこも変わらない。ま、でもガンガン回転速いから、衛生面はどうなんだろうと思う方もいると思うが、今のところどうにかなったことはないから、運ですね。オナクラはもっとさくっとしてて、手コキまでってのが多いっぽい。でもその代わりハードルが低いからか、かわいい子がいっぱいいるのもこのオナクラの特徴。それにしても、例えばピンサロだったら割引とか使えば5000円から楽しめ、オナクラだったら3000円ぐらいから楽しめちゃうのだから、高級店に比べればめちゃ安い。それに普通のヘルス行くことを考えても、ピンサロだったら二回行けるし、オナクラだったら三回も。満足感をどう得るかが問題だけど、これは本当革命的なことで、世の童貞どもは絶対体験しとくべきだ。ノーカンとしてでもいいから、女の子に抜いてもらうことのいやらしさと多幸感を味わってほしい。で、風俗嬢は清潔。そこらへんの女の子よりおまんこは臭くないし、気を使っているから良い匂いさせてくるわけ。そんな香しい体液をめちゃ味わうのも醍醐味だ。風俗に関して言えば、大事なのは、自分がどの風俗行きたいのか、今の生活に照らし合わせて一番合っているやつを選ぶってこと。で、高級風俗をもし楽しみたいのだったら、必死こいて金稼ぎしなさいってことに尽きる。この瞬間にも風俗で果て、喘ぐ人間はゴマンといるという事実がなによりの風俗を推奨せねばならぬ理由なのだ。みんなが盛り上げて、あの子もあの子もみーんな風俗に堕としてぐちょぐちょにしてしまおう。それが叶ってしまう一大産業が、風俗産業なのだ。けっして悪いことではない。大小あれど金を払っているのだ。後悔しない生き方をするのが男だと、私は常々思うのだ。

関連記事

五反田で口内射精風俗とプロ

渋谷口内射精風俗と潮吹き

口内射精と新人風俗嬢

ラブホテルで口内射精したい風俗嬢と対面

池袋口内射精風俗と家庭教師

錦糸町口内射精風俗と危険な想像