口内射精と新人風俗嬢

私は現在風俗の道を歩みだして一か月になる新人風俗嬢です。実は今お客さんが口内射精の有料オプションをつけてくれた影響もあって、精子を口内に含んだ状態だったのですが、あまりにも精子が多すぎて少し飲んでしまいました。精子と聞くと苦くてドロドロしており、あまり飲みたくないものと思っていたのですが、いざ飲んでみると飲みやすくスッと私の体内に入っていったのです。
残りの精子は飲まずに吐き出したのですが、飲んでおけばよかったかもしれないと考える程に飲料水としての未来を感じさせるものでした。精子自体が苦いというのは紛れもないのですが、ドロドロしているかは量次第であり、溜まっていればいる程若干の液体感は否めないのです。だからこそ私も飲めたのであり、風俗嬢として働いている女の子の中には精子を飲みたくなくて口内射精をNGとしている女の子もいるかもしれません。でも苦手だと思っていた私ですらこんなにもスッと飲めてしまったことを考えると食わず嫌いなのかもしれません。嫌い嫌いと決めつけずに一度やってみることをオススメします。風俗嬢の収入には限りがあるので、少しでも多くの収入を獲得するために口内射精のOKを出しましょう。
風俗には口内射精以外にも様々なオプションがあると思います。全てに対してOKを出しておけば、稀にある有料オプションに対してしっかりと収入を獲得することができるのかもしれません。しかし有料オプションの中にはスカトロ系のものが含まれている場合もあり、簡単にOKを出すことが出来ないのかもしれません。そこで私がこの一か月で利用してもらった有料オプションを紹介するので、どこら辺を押さえておけば収入につなげることができるのかを判断してくださいね。
一番は何といっても口内射精です。私の働いているお店はいわゆるホテヘルであり、挿入フィニッシュができません。そのため手か素股フィニッシュが基本なのですが、手ではお客さんの満足を得ることが出来ないかもしれませんし、素股は性病になってしまう可能性もあり気軽にしたいと考える風俗嬢も少なくはありません。だからこそ性病になる危険性の少ない口内射精こそがお客さんにとって理想であり、風俗に求めている物なのです。そのため口内射精を有料オプションで付ける人は多いので、精子の味やのど越しが苦手だと恐れないで、オプション料金を稼ぐためにもOKサインを出しておいてくださいね。特に口内射精は人気があるので良いと思います。

関連記事

ラブホテルで口内射精したい風俗嬢と対面

錦糸町口内射精風俗と危険な想像

五反田口内射精風俗とアドベンチャー

五反田で口内射精風俗とプロ

家庭教師の錦糸町風俗嬢に口内射精

新宿口内射精風俗と行くための手段